雷を恐れた日本人の「おまじない」

  かつて現代ほど文明科学が進んでいなかった時代、日本人にとって「雷」は大きな意味を持っていました。 「日本霊異記」にその証拠が記されています。   「田を作り水を引く