陰陽師とは

陰陽師とは『知識』と『能力』が必要です。 陰陽師とはいったい何でしょう。 分かりやすく言えば、占いです。 占いとは、占術という学問であり、それこそが知識です。 他の学問と同様に  

風水•方角•八卦

方角といえば大きく東西南北と分けら れています。さらに角度を8つに分けた 方位を八方位と呼び「北・北東・東・南東・ 南・南西・西、北西」に分けることができま す。また、古代中国では自然界を8つに分 け  

日常に欠かすことのできない暦。そもそもなぜ暦は誕生したのでしょうか?年月に於いては、一年とは簡単に言えば地球上の気候が春、夏、秋、冬の順序で変遷する時間を表したものです。七曜日という言葉があり、それは  

貴族や陰陽道の食事

陰陽師の安倍晴明は八十五歳でこの世を全うしましたが、当時では相当な長命と思われます。貴族や陰陽道ではどんな食べ物を食べていたかというと、米を中心に大豆、ゴマ、そば粉と云った類のものです。主食は玄米御飯  

六壬式盤

六壬式盤 聞いたことありますか?陰陽師が占いに使用する道具です。盤には何が書いてあるかというと、『十干(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)』『十二支』『二十八宿』『十二神将』『四門』『八卦』が書