六曜日(六輝)

六輝(ろっき)とは六曜と云い、先勝•友引•先負•仏滅•大安•赤口のことです。どなたも一度は目にしたことがあると思います。では、意味は?と云うと少し解らないこともあると思いますので、簡単に説明致します。先勝(せんしょう•せんかち)午前中は吉、午後は凶、急いで吉。友引(ともびき)朝晩は吉、昼(11時から14時まで)凶、午後は吉、『友を引く』を意味を持ち葬儀等には凶。先負(せんぶ•せんまけ)午前中は凶、午後は吉、平静で『落ち着いた行事』には吉、急用には凶。仏滅(ぶつめつ)万事(行事)には凶。大安(たいあん•だいあん)万事(行事)には吉。赤口(しゃっこう•しゃっく)『陰陽道では赤舌日(しゃくぜつにち)と云います。』結婚式や祝い事には凶、正午(11時から14時まで)吉、前後は凶。暦は陰陽師、陰陽道にとって大変重要な役割であり、暦が必要不可欠です。